圧力スイッチ・真空スイッチ・差圧スイッチ の専門メーカー 

圧力スイッチ 真空スイッチ 差圧スイッチ の専門メーカー 株式会社 植田製作所

仕 様
PSP-200A サイズ : W.105.5 × D.82 × H.139.5 mm
重 量 : 約 1.15 kg
受圧部 : ベローズ式 材質:リン青銅
製品仕様詳細 [PDF]
製品外観図面 (PSP-200A) [PDF]
製品外観図面 (PSP-200B) [PDF]
製品取扱説明書 [PDF]
PSP-200A_仕様表



当社製レリーズバルブ(RV-14N)について
レリーズバルブは、各コンプレッサーメーカー様
にて各々製作しております。
当社製レリーズバルブ(RV-14N)に交換される
場合、銅管サイズ [※当社製はΦ6mmに適合]
が各メーカー様で違いますので、ご購入前に必ず
ご確認ください。



結線時のご注意点
PSPシリーズには、モーター過負荷防止装置がございませんので1.5kW以上の負荷には
マグネットスイッチ等を併用してご使用願います。


概 要
PSP-200A シリーズは、小・中型エアーコンプレッサーの自動制御用に設計されています。
コンプレッサーが始動し圧力が上昇、上限設定値に達すると電気接点がOFFとなり同時に
後面に取り付けてあるレリーズバルブによりコンプレッサー加圧部の残圧を配管路から
自動排気させる構造になっています。受圧部には特殊ベローズを用いており、作動レバー
の急速な動作でレリーズバルブ動作と接点開路を同時におこない、始動時にはレリーズ
バルブ復帰と接点閉路をおこなう構造になっております。
なお、当社製レリーズバルブ(RV-14N)は別売りとなっております。
レリーズバルブを必要としないコンプレッサーの自動制御にはPSP-200Bをご利用下さい。



株式会社植田製作所

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀 4-2-30

TEL  0422-44-5587
FAX  0422-44-5588
MAIL  info@ueda-mitaka.co.jp